趣旨

多様化した現代美術の中で、ART/X/TOYAMAは富山県という地方都市に制作の場をもつ作家たちが、県内・外及び海外の作家たちに呼びかけ、新しい波動を起こそうではないかと作家自身で作り上げてきた“富山発信”の現代美術展です。1993年’94年’97年’02年’06年‘10年’14年と開催し、発表活動の輪を県外はもとより海外(フランス・韓国・トルコ・ロシア等)にも拡げていった情熱と多様な方向性をもつ展覧会として注目と好評を得てまいりました。
  世紀を超えて、美術家たちの更なる熱意と期待は大きく、2018年4月第8回富山国際現代美術展 (2018ART/X/TOYAMA )として開催します。